So-net無料ブログ作成
検索選択

岡本夏生が相変わらずのスキンヘッド なぜ?今回はスパイダーマンに扮装。 [エンタメ]

スポンサーリンク




6月2日、東京渋谷区で映画「アメイジング・スパイダーマン2」のトークイベントが開かれた。

そこに、スパイダーマン好きタレントということで、お笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」と

岡本夏生さんがゲスト出演したのだが・・・

6月4日に東京都渋谷区で開かれた映画「アメイジング・スパイダーマン2」のトークイベント動画が公開された。


お笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」が先に紹介されて、その後に「岡本夏生」が呼ばれ…

スパイダーマンのコスプレ姿で現れた。

マスクを付けているので、司会者等は「あれ、岡本夏生さんは…?」と言った感じで進められ

スパイダーマン姿でマイクを持った岡本夏生さんが「こにゃにゃちは~!お久しぶり」とあいさつ。

声を聞き「あ~岡本夏生さん!」と、みな気付いて「マスクを取りましょう」となった。

1枚マスクを取ると、よくあるパターンでまたマスクをかぶっている。

更にもう1枚マスクを取ると・・・

なんとスキンヘッドで顔じゅうスパイダーマンペインティングで、その顔を露わにしたWWW

本人云わく「もうバリカン入れましたよ~、しかし誰も目を合わせてくれないんですよー」と会場に笑いの渦は湧かなかった…

痛すぎるのだWWW

プロ根性と言いたいところだが、なんとも痛いW


そもそも、岡本夏生さんのスキンヘッドは今回だけのものではなく、2013年にある番組内で断髪式を決行スキンヘッドになっていた。

理由を尋ねると…「48歳を迎えるにあたり、今までの垢を落としたい」と述べたらしい。

他には「カツラ被るのが面倒くさい」とか「普段の生活もほとんどウィッグを付けているから」と、そんなに重い決断ではなかったようにも受け止められる。


スパイダーマンのお尻にセクシーさを感じて、大好きになったという岡本夏生さんだが

個人的には、スーパーマンで言えばスーパーガールがいるように、

あるいはバッドマンではバッドガールとどうせなら

「スパイダーガール」とかちょっとアレンジしても良かったのではないだろうか?

今後の岡本夏生さんの活躍を期待します。

参考サイト:RealPlay:http://www.realplay.com/
動画URL:http://www.realplay.com/r/ne/201406100/mg/synopsis_61301.htm




スポンサーリンク



タグ:タレント
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。